家中茂の島旅日記

鹿野往来交流館

2010年04月03日
今日は、鹿野往来交流館の竣工式でした。
R0010059_400.jpg

鹿野は、鳥取に来てから知った町です。ひと言でいえば「町衆」の心意気のある町。「鹿野祭に似合う町並み」を合い言葉に、景観まちづくりに取り組んできました。その担い手の中核が、NPOいんしゅう鹿野まちづくり協議会です。http://www.shikano.org/
もちろん、各町内の取り組みも熱心で、街並み環境整備事業を入れるときは、町内の一軒一軒から同意をとっていきました。

鹿野では、「鹿野祭の似合う町並み」が整うにつれて、こんどは、その町並みにふさわしいイベントをおこなうようになりました。たとえば、いんしゅう鹿野盆踊り、虚無僧行脚など。

今日竣工した交流館には、整備検討委員長としてかかわってきました。お披露目の後は、町内の方々の太鼓や、鹿野祭の雅楽、獅子舞が盛り上げます。
R0010080_400.jpg

来週末はいよいよ鹿野祭です。
今宵は夜桜の下、獅子舞の稽古に若連中が取り組んでいました。
R0010357_400.jpg
posted by 真南風 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36854556

この記事へのトラックバック
お問い合わせ